妊活応援自然療法複合型サロン MHB自由が丘

不妊の原因を解消する調味料

日ごろから忙しかったり、料理をするのがとっても面倒な時ってありますよね。
料理が苦手な方にもカラダの底上げをすることで体は変わり、不妊の原因を解消できます。
毎日のちょっとした積み重ねをしていただきたく、調味料もたくさんある中、まずはだしと塩、味噌を今回ご紹介します。

だし

だしの効果はすごいです!
<感動的なおはなし>
小学校2年生、アスペルガー症候群の子がポテトチップス、ウインナー、カップラーメン、フライドポテト、チキンナゲット以外野菜も食べず、好きなものだけを食べさせていました。
でも、親としてはワラをつかむ思いで、栄養療法に相談に行き、だしを入れて飲ませるだけで良いと言われました。
ぶどうジュースやカップラーメンなどいろんなところに本人が分からない程度にお母さんはだしを入れていきました。
1週間で落ち着き、2か月ごろにはお父さんとお母さんが食べている食事に興味を持ち、同じごはんを食べられるようになりました。
学校でも友達を気遣うようになり、勉強も普通にできるようになってきました。
そして、半年後には障害者ではなく、普通の子供になりました。
全員に当てはまるわけではないですが、このように改善されましたことって、ともて素晴らしいですよね。
「だし」だけでこんなに違うんだと思いました。

だしには、色々ありますが、化学調味料無添加と書いてあっても〇〇エキスやタンパク加水分解物が入っています。
この2つは食品扱いなので、化学調味料無添加と書いててもよいのです
これに化学調味料が入って「味覚破壊トリオ」と呼びます。
濃厚で強いうま味とコクがあるので、一口食べただけで「おいしい!」と思わせる調味料。これで味覚を狂わせてしまうのです。
ですから、是非本物のだしをご利用ください。

 


購入はこちら⇒だし屋が造った無添加濃厚だし六合わせ(GL) 300ml

購入はこちら⇒だし屋が造った 無添加 白だし 三合わせ 300ml×3本

  
購入はこちら正金 つゆ
これは、かつおだしですね

F&Fで見つけた天然だしパック
これは産地まで書いてあります。


購入はこちら⇒サカモト だしはこれ 300G 袋
原材料:まいわしにぼし(国内産)、かたくちいわしにぼし(国内産)

塩を買うならマグネシウムがたくさん入っているものが良いです。
マグネシウムとカルシウムのバランスが大切なのですが、現代人はカルシウムを多く摂りすぎて逆にマグネシウム不足になっています。
マグネシウムはストレスや高たんぱく食、激しい運動でたくさん使われてしまい、不足してくると興奮状態になります。
そうすると、イライラするような精神状態になります。
そのほかにも頭痛や肩こり、不眠、生理痛にもかかわってきます。
精製塩や減塩のお塩にはミネラルが含まれていませんので、おすすめしません。
ミネラルを含んだ良質の自然塩はミネラルがたくさん入っていて体にとっても優しいので、是非自然塩を使ってください。

お塩には、岩塩・湖塩、海水原料平釜塩、海水全乾燥塩、天日塩などいろんな種類があります。
ミネラルの計算方法がありますので、ご紹介します。

塩に入っているミネラルの計算の仕方
100gあたりのナトリウム含有量×2.54=NaCl(塩)
100-NaCl=ミネラル量


購入はこちら⇒雪塩 120g
100gあたりのナトリウム30.3g×2.54=76.96
100-76.96=23.04%
のミネラルが入っているということ
マグネシウムは、2810㎎
粉なのと、味が少し独特なのでスープなどに良いです。


購入はこちら⇒海の精 赤ラベル 240g
100gあたりのナトリウム34g×2.54=86.36
100-86.36=13.64%
マグネシウムは700mg
どんな料理にも合うので使いやすいですが、
雪塩と比べるとミネラルとマグネシウムが少ないですね


購入はこちら⇒ぬちまーす 111g
これは食塩75.5gと書いてあるので、ミネラルは
100-75.5=24.5%
マグネシウムは3360mg
これも雪塩と同じように粉なので扱いにくいかも。
でも!一番ミネラルもマグネシウムも豊富!

購入はこちら⇒クレイジー ソルト 113g
クレイジーソルトは、塩とハーブだけで料理としては使いやすい!
ハーブは体に良いものなので、摂ってハーブ効果を体の中に入れられます。

味噌

お味噌にはいろいろな種類があります。
自分の育った家で食べなれたものがおすすめです。
味噌の分類:米味噌、麦味噌、豆味噌、調合味噌
味による分類:甘味噌、甘口味噌、辛味噌
色による分類:白味噌、淡色味噌、赤味噌

米味噌選びのポイント

米味噌が一番食べていらっしゃる方が多いと思いますので、選び方のポイントをお伝えします。
1 天然醸造、自然醸造と書いてあるもの
2 無添加 原材料は米・大豆・食塩だけ
3 原料は有機か国産
↓これがベストですね!

調味料で最低限、まずはこれから変えて頂くだけで体の調子が全く変わることを実感してもらえると思います。

参考になりましたでしょうか?
健康なカラダづくりはちょっとしたことからですので、不妊の原因を解消するひとつの手段としてお試しください。

記事担当:堀内えりさ プロフィール

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP